害獣駆除される命に新たな息吹をー

ジビエレザーブランド「MAKAMI」

MAKAMIとは

真神(まかみ)は、日本に生息していた狼(ニホンオオカミ)が神格化したもので、猪や鹿から作物を守護する神とされていました。

人々の生活のため、農作物を守りつつ駆除した命を生かし、正しい生命の循環を作り出す。それが「MAKAMI」のプロジェクトです。

マイストーリー

靴職人として独立した私が出会ったのはジビエという存在でした。
普段の生活では意識することのない、けれど実は私たちの生活に密接に関係している農作物被害や害獣駆除の課題。。

一作家として私にできることを考えたとき、ジビエレザーを用いてより良い製品を作り、その存在と魅力を多くの人に知ってもらうことだと思いました。是非、「MAKAMI」の製品をご覧ください。

お知らせ

最新情報はこちらから。イベントの出展情報などを掲載しています。